ホーム > 婚活応援ブログ > 迷い > お見合いは最後の砦?

婚活応援ブログ

お見合いは最後の砦?

お見合いは

恋愛が発展し結婚に着地しなかった時の

最後の砦 

的な目で構えられることがあります。

婚活ブームも人々にひろく認知され

敬遠される風潮もやわらいできましたが

 

恋愛結婚 VS お見合い結婚

→ 恋愛圧勝

 

の構図はいまだに

何割かで根強く残っています。

 

お見合いをすすめる側にいる私たちも

一定の理解はしています。

 

・見栄やプライド。

・お互い時間をかけて理解を深めた土台が必要だから。

 

理由はいろいろあると思います。

では、恋愛関係の何が

後々の結婚生活を幸福にすると

保障できる要になるのでしょうか?

 

・一生共にできる自信

・形じゃない抽象的な感覚

・過ごした時間

・けんかして、涙して、波乱を乗りこえた場数

・長所や短所など理解している特性の数々

 

以下、私たちの考えですが、

 

恋愛や結婚、いずれの関係でも

● 自分を愛して欲しい気持ち

● 相手を思いやりたい気持ち

どちらを追い求めるかによって

先々の幸せの密度は変わってきます。

 

私のこと本当に好き?

どれくらい愛してる?

どっちが大事なの?

 

前者は、

いずれは自から壁にぶち当たり

相手を責めることになります。

修復は頭になく

こんなはずじゃなかったと

積み重ねた月日を悔やむ。

 

後者は、

自分を愛し

「自分」と隔たりなく他者を愛する。

 

こう言ってしまうと

無償の奉仕!?

なんて苦い顔で返されるんですが(笑)

 

心を無に近づけた「義務的」な奉仕を

想像されるのでしょうね。

そうではなく、

心から望む偽りのない無償の奉仕の精神です。

 

頭で考える「相手に喜んでもらいたい」

という奉仕的な考えと行動を

心と身体にストレスなく

自分の幸せだと感じることです。

 

自己犠牲感なんて入る隙もない

満たされた幸せを得られるので

有償という見方もできます♪

 

出会いの窓口はどうであれ

「砦」は後者にあるのではないでしょうか?

迷い   2017/01/22   KUMI