ホーム > 婚活応援ブログ > 仲人士の仕事 > ニーズにこたえ続けるお見合い

婚活応援ブログ

ニーズにこたえ続けるお見合い

お見合いは、結婚願望のある男女を

第三者が介入して引き合わせ、

人生の一大決心をせまる伝統的な文化です。

 

時代背景によっては、

個人の意見よりも家が主導し

家柄などの相性を尊重される傾向もありましたが、

時の経過とともに、個人の判断に頼るところに

比重がおかれるようになりました。

職業として結婚紹介業(仲人業)が登場したのは

鎌倉初期だそうです。

 

個人の普段の行動範囲を越えたところに

最良の相手を求められる合理性をかわれ

きちんとした実績があり、

評価されている。

 

ニーズがあるから

廃らない。
 

古臭い慣わしとして守り継がれるというよりも

時代の価値観を敏感にとらえ、

変容していくやわらかさが

今も生き残れる理由のひとつなのかもしれません。